プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


2007年11月02日

ウエディング小物でお色直し

最近の結婚式では、ウエディングドレスを着替えるのではなく、小物だけでイメージを変えるお色直しも増えています。同じウエディングドレスでも、ヘッドドレスやアクセサリーなどの小物に上手に変化をつけると、花嫁さんのイメージは大きく変わります。花嫁さんの髪型に合わせたヘッドドレスも印象を左右する小物のひとつです。ヘッドドレスには定番の生花や造花などの髪飾り、ティアラや帽子、クラウンやボンネ、カチューシャなど豊富な種類があります。

ウエディングベールも花嫁さんのウエディングドレスの印象を変える小物のひとつです。本格的な教会での挙式はロングベールを着用するのが正式とされています。最近人気なのが聖母マリアを思わせる清楚で優しいニュアンスのマリアベール。縁にスカラップなど美しいレース使いのものが多く、ノーブルな印象のベールです。

マリアベールの場合の花嫁のヘアスタイルは、高く結い上げたアップスタイルでは、せっかくのラインが生かせないので、低い位置のお団子やまとめ髪がふさわしいでしょう。同じウエディングドレスでも、驚くほど印象が変わるのは、何と言ってもウエディングブーケの効果でしょう。

ウエディングブーケは、キャスケードブーケ、ラウンドブーケ、クレッセントブーケ、アームブーケ、クラッチブーケなどの種類が知られていますが、個性派の花嫁さんならメりアブーケやボールブーケやリースブーケ、バッグブーケなども人気のウエディングブーケでしょう。近頃良く見られるメリアブーケは、分解した花の花びらを一枚ずつワイヤリングして、一輪の大輪の花に形作るウエディングブーケです。またノースリーブのウエディングドレスを着て、花で作られたアームバンドで袖のあるドレスにみせるアームフラワーも流行っています。挙式ではマリアベールと白の小物でクラシカルに演習したなら、お色直しは色とりどりのお花で華やかなイメージに一新するというのはいかがでしょう。ネックレスやチョーカー、イヤリング、ヘッドドレス、ウエディンググローブ、ウエディングシューズ、ウエディングドレスをカラフルな生花や造花で飾るというのも、効果的なお色直しです。


posted by ウエディングスタイリスト at 23:23| Comment(0) | TrackBack(5) | ウエディングドレス

2007年11月01日

有名人デザインのウエディングドレス

ここ数年、モデルさんや女優さん、有名人の方がウェディングドレスをデザインしているのをよく耳にしませんか?トップモデルやトップ芸能人のデザインしたウェディングドレスは、気になりますよね!今回は、人気の女優、モデルさんなど有名人のデザインしたウェディングドレスをご紹介いたします。

まずは、ウェディングドレスのデザイナーの大御所、桂由美さん。
桂弓さんは日本にウェディングドレスを広めた第一人者なんだそうです。パリコレでも有名ですよね。個性的なデザインは洋装のみならず和装でも発揮されています。結婚式のみならず桂由美さんのドレスを着る人は多いですね。そして芸能人で、今一番話題になっているのが神田うのさんのウェディングドレスではないでしょうか。

彼女のファッションセンス・こだわりがあちらこちらに光ってます。神田うのさん自身も先頃ご婚約されました。幸せいっぱいの婚約記者会見は印象に残っていますよね。婚約記者会見で赤い引き振りの振り袖を着てたのが印象的でしたね。ハートがの和装でとっても可愛くて素敵でした。神田うのさんがチーフデザイナーについてるのがScena D'uno(シェーナ・ドゥーノ)。ウエディングドレスだけでなく、婚約記者会見でも着ていた和装のデザインもあり、神田うのさんのセンスがきらりと光っています。なお、販売はおこなっておらず、レンタルのみだそうです。

そして芸能人プロデュースウェディングドレスでわすれてはいけないのが、
カリスマモデルの蛯原友里さんと押切もえさんがデザインした「ロマプリモード・コレクション」。えびちゃん、もえちゃんはもちろん実際にショーでモデルとしてウエディングドレスを着ました。ロングタイプ・ショートタイプと、とてもカワイイデザインのウエディングドレスでした。こんなドレスを一度は着てみたいと女の子は夢見ますよね。巻き髪のヘアスタイルで知られている蛯原友里さんと押切もえさんですが、このブライダルショーでのヘアスタイルは、巻き髪だけでなく巻き髪のカールを上手く使って毛先を遊ばせたまとめ髪や夜会巻き風の花嫁の髪型も目を引きました。

posted by ウエディングスタイリスト at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエディングドレス